KNOWLEDGE OF SYSTEM

生命科学

さまざまな企業の、経営や経済活動と呼ばれるものに寄与するコンピュータ・システム。
それを開発し、提供しているタクトシステムズの事業の主なものは「ソリューション」と呼ばれていました。
ここでは、一般企業ではなく、特殊な業界に向けたシステム開発についてのお話をしようと思います。特に、ライフサイエンス業界に向けたものを。

ライフサイエンスというのは、「生命科学」と訳されるものですが、すなわち私たち人間の根本にある「生命」というものを扱う業界。
具体的に言えば、生命が健康な状態であるような研究や開発などを行う業界のことです。製薬会社や、臨床試験に関する業務を行うところがここに含まれます。
そのような業種のために、タクトシステムズではその業界用のコンピュータ・システムを開発し、提供しているのです。

たとえば、医薬品の臨床試験などは大量のデータの集計で行われるもの。材料をたくさん取ってきて、その中から結果を導き出す、ということを行なっているのです。
タクトシステムズが提供するシステムは、そのような大量のデータの取り扱いに関すること。データを管理し、集計し、結果を出す。その一連の流れがスムーズにいくためのシステムが、ここで開発されているというわけです。