KNOWLEDGE OF SYSTEM

インテグレーター

システムインテグレーター。それが、〔タクトシステムズ〕という名の企業が属する業種です。
これは何なのか?ということから、まずは考えていきましょう。この言葉について解き明かしていけば、タクトシステムズという業者の姿が、おぼろな姿からやがてクッキリと、視界に浮かび上がってくることになるからです。

「インテグレート」は、「完成させる」とか「統合させる」とかという意味を持っています。
つまり、言葉の意味だけで言えば、「システムインテグレーター」というのは「システムを統合するもの、完成させるもの」などの意味を持つことが分かります。
で、改めてタクトシステムズのホームページなり何なりを見て、事業内容に着目してみると、この業者の仕事が分かってくるのです。

この業者は、コンピュータによってさまざまな業務などを行うためのシステムを開発し、それを企業など必要としているところへ提供。
その上で、企業が取り入れたシステムの実際の運用や、メンテナンスのサービスまで行うことを業務としていたのです。
つまり、この業者によって開発されたシステムを、顧客となった企業は取り入れることで成長し、さらにタクトシステムズの手による運用により、企業の中で完全なものになっていくのです。